2011 / 08
≪ 2011 / 07 - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 - - - 2011 / 09 ≫

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供に夢を与えたい。
(円谷英二)


ゴジラやウルトラマンの生みの親、特撮の神様と言われる人物の言葉である。


40年以上前の特撮が、今でも高い評価を得ているのは何故なのか。

『子供に夢を与える番組は大人が妥協する事無く真面目に作らなければならない』

という姿勢があったからではないか。


当時、円谷プロでは怪獣の着ぐるみから役者が顔を出した写真を絶対に公開しなかったという。

大人には空想でも子供には現実に存在している世界だという事を理解していたからだ。

子供に夢を与えるためには、大人も同じ夢を見る事である。

子供番組だからと言って子供に媚びる事無く妥協する事無く、自分達が納得出来る作品を作ったからこそ後世に残る作品になったのである。


相手に合わせて手を抜いたり、儲け第一主義で作られた作品では人の心に残らない。

どんなジャンルでも、この法則は当てはまる筈である。



 




スポンサーサイト

優希アイ

Author:優希アイ
『愛ことば』への訪問、ありがとうございます。

当ブログで紹介した名言や名台詞が訪問してくださった皆様のお役にたてれば幸いです。
勿論、自分自身への励ましの言葉でもあります。

尚、人物の敬称は省略させていただきました。
ご了承ください。

07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。